深夜からでも働ける!

多くのホテヘルは昼間から営業を行っていますが夜の方が集客力アップします。そのため、稼ぐためには夜間の出勤を逃すことは出来ません。また、ホテヘルは受付のある風俗ですが、風営法によって夜の12時までしか営業が出来ないのです。そのため、ホテヘルによっては夜の12時に受付を閉めて、それ以降はデリヘルスタイルで営業を行うケースも珍しくありません。この時間帯は飲み会終わりの男性が風俗遊びをする時間帯ですので稼ぐチャンスですが、帰宅が困難になってしまいます。

しかし、送迎サービスがあれば問題ありません。そして、深夜であれば出勤時に送迎をしてくれる場合もありますので、深夜から出勤することも可能です。そのため、週末の深夜限定で働くというスタイルも出来ます。週末の夜は特に忙しいので稼ぐチャンスがあるのです。

また、送迎サービスは基本的に無料となっていますが、場合によっては有料になることもあります。これは距離によって決められており、お店の決めたエリアより遠くまでの送迎は有料です。さらに、高速道路を使う時だけ女性が高速料金を負担するというケースもあります。この送迎の料金システムはお店によって異なりますので、必ずスタッフに相談をしておきましょう。